NPO法人IMAI研究所の今井です。

高周波音といえば、
アメリカ英語よりイギリス英語の方に多く含まれています。
今日は、あの、「ママ〜」“Mama, Just killed a man put a gun against his head・・・”と歌っている
クィーンのFreddie Mercuryの生い立ち動画から、イギリス英語の高周波を吸収しましょう。(実際の彼のママを見ながら)
ご存知でしたか〜?このBohemian Rhapsodyという曲は、ビートルズやエルトンジョンよりも、イギリスで最も売れた曲なんですって!!
フレディーは、ギリシャ系インド人の両親の間に生まれ、生まれはタンザニア、育ちはインド、1964年にイギリスに移り住んでいるので、とても綺麗な英語ながら、少し違う音を持っていますね。でも高周波はたくさん出ていますね。彼の妹さんの話す英語も、高周波をたくさん含んでいます。

インタヴューの中の彼の英語表現にも注目してみましょう。対比した表現がたくさん発見出来るはずです。
例えば・・・
“I have a very soft side and a very hard side.”
見つけられますか〜?
Let’s try!